闘う弁護士 堀鉄平とは?アウトサイダー戦績 / 朝倉兄弟との関係 / 啓之輔にも勝ったその実力とは?

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク

闘う弁護士 堀鉄平は普通に強い

 

堀鉄平(1976)は30代のころ「the アウトサイダー」に参戦していた。暴走族・チーマー・ギャングなど不良連中ばかり集まる格闘技大会である。だが堀は全くワルではなく…「弁護士」だった。しかも強い。

そして「不良公正」を掲げ、主役のワルどもを得意の寝技でバッタバッタと倒していった。正義がワルを制すという絵は見てて気持ちの良いものだった。

現在ブレイキングダウン王座に君臨する啓之輔、また、啓之輔のライバルでアウトサイダー王者にもなった佐野哲也にも勝利。RIZINで朝倉未来を敗ったクレベルコイケと対戦したこともある(敗戦)

ブラジリアン柔術の茶帯、2011年にはプロ格闘家としてデビュー、プロ・アマ合わせた通算戦績は15勝11敗。

堀鉄平 現在は? 朝倉兄弟との関係は?

堀鉄平=不動産投資家、弁護士、格闘家、経営者。
不動産投資を学べる塾「堀塾」を開校、また自身のYOUTUBEチャンネル「堀塾ちゃんねる」では、人生で成功する法則、不動産投資の手法、身近な法律問題等について発信している。

アウトサイダー時代に出会った朝倉兄弟。彼らの格闘技センスをいち早く見出し、強くなる練習環境と職を保証し東京へ呼び寄せた。その彼らが所属するトライフォース赤坂のオーナーでもある。

朝倉兄弟の試合のセコンドに付くこともある。セコンドにつくということは、技術面でのアドバイスだけではなく、精神面でも心強い支えになるということ。選手&セコンドは深い信頼関係がないと成り立たない。

朝倉未来は堀のことを「人間としてリスペクト」、朝倉海は堀のことを「恩人」と語っている。

彼らを見出した慧眼と支えがあって今の朝倉兄弟がある。2人には良い人生のアドバイザーとなっているであろう。

「一緒に働いている人を成功させるのが僕の趣味だ」と堀は朝倉海に語ったという。

 

~ブレイキングダウンに賭けれるのはBeeBetだけ~画像はBD6.5
説明はこちらこちらから無料登録

格闘技は大好き

もともとトライフォース赤坂の金網の中でアマチュア格闘技大会を主催し、DEEPや RIZINに選手を送り出そうというコンセプトでした。試行錯誤して今のブレイキングダウンになり、結果、ビジネスとしては大成功。ですが、僕がやりたかったのはMMA。1分最強の男がRIZINチャンプをぶっ飛ばす姿が見たい。  ツイッターより引用

堀鉄平はブレイキングダウンの発起人でもある。世界で戦える選手を育てたい、日本の格闘技レベルを上げたいという思いから、日本初フルサイズの金網ジムをつくり、朝倉兄弟を巻き込み、そして協力を得ながら、日本の格闘技の発展を目指している。

自身が代表を務める弁護士事務所の名前は「弁護士法人マーシャルアーツ」。マーシャルアーツの訳は、格闘技、武術全般を意味する。

かっこいいカラダづくりを!

【楽天市場】腹筋ワード検索1位/レビュー14,000以上/話題の腹筋マシン腹筋マシン ワンダーコアスマート 送料無料 正規品 ショップジャパン 筋トレ 器具 ダイエット フィットネス エクササイズ

堀鉄平は戦いをやめない

2022.11.16に配信された自身のyoutubeチャンネルではRIZIN現役王者、伊澤 星花と1分間寝技対決で戦うと発表していた。

負けず嫌いであり、挑戦&チャレンジ系は何でも積極的に参加をしている感じがtwitterなどから見て取れる。

またブレイキングダウンで飯田将成に勝利した啓之輔も自身のyoutubeで次戦は堀鉄平(先生)にリベンジしたいと言っていた。

もともと運営側サイドにいた彼だが、いずれブレイキングダウンには選手として出るだろう。おそらく間違いない(と思う)

闘う弁護士の戦いはまだまだ終わりを見せない。

ABEMAでブレイキングダウン、K-1、RISE、RIZIN、ONE Championshipを見よう!ABEMAプレミアムならPPVは割引チケットで購入可能まずは14日間の無料体験を!

格闘技
スポンサーリンク
pipo's note
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました