ブレイキングダウン朝倉未来 対戦相手は「レジェンド枠」か!?ピーターアーツ、魔裟斗、ブアカーオ、マイクタイソン!?

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブレイキングダウン 朝倉未来が出場すれば相手はレジェンド枠!

ブレイキングダウン7に出場する予定だった朝倉未来だが結局取り消された。

ただ、出場ですすめていた当時、自身のyoutube動画(飯田将成とのコラボ)にて、“当初予定していた対戦相手から変更となり、それがレジェンド級の相手になった”と朝倉未来は明かしていた。

飯田:2月はアレですよね。前言ってた相手ですよね。

未来:それが、変わって、もしかしたら●●になる可能性ある。その辺のレジェンド枠をいくんですよ。

飯田:へぇ、そうなんですか(笑)結構、でも強者ですよね。

答えを聞いた飯田選手、「結構、でも強者ですよね」と平凡に返す。感情を表にだすタイプではないだろうがリアクションがとにかく薄い…「驚愕」のビックリ感は見られなかった。

ということで安保瑠輝也愛用プロテインがこちら↓

まずレジェンドとは

その業界で「この人を抜きにしては語れない」という偉大な功績をあげた人物、生きた伝説ともいう。定義はない。

「格闘技・レジェンド」でググった中からチョイスしてみた。

MMAなら、ヒクソングレイシー、ヒョードル、、ミルコ、桜庭和志、マクレガー

キック・ボクシングなら、マイクタイソン・辰吉丈一郎、メイ・ウェザー、パッキャオ、ピーターアーツ、ホースト、魔裟斗、ブアカーオが検索ではヒットした。

※現役選手は所属団体の壁もあり可能性なしとした。

ブレイキングダウン朝倉未来の対戦相手は魔裟斗だろう、多分!

上記レジェンド枠から考察。まず外国人だが、マイクタイソンとメイ・ウェザー以外は格闘技通でなければ「誰?」となる人が多くいるだろう。朝倉未来、自らが出場するブレイキングダウン7。相手は皆が知っているネームが望ましい。

ということで両者以外の外国人は消し。

メイ・ウェザーはやったばかりでもちろん消し。体重100kgのマイクタイソンとやるかね?て感じで消す。日本人、辰吉52歳、桜庭53歳、も消す。

武尊はブレイキングダウンを良く思っておらず出場はあり得ない。天津もレジェンドといえるが現役であり、未来とのコラボで何回もスパーリングしている。

はい、残った格闘家でレジェンドといえば!? 一番に挙がるのはこの人しかいない、そう「魔裟斗」

現役を引退しても毎朝10kmランニング、週2回ウエイトトレーニングなど欠かさず、肉体美と強いメンタルを維持するストイックな男である。

厚生労働省支援「イクメンオブザイヤー2022」スポーツレジェンド部門受賞もしており、レジェンドというワードに相応しい。

【魔裟斗/元ISKA世界ウェルター級王者。K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者。2009年12月に引退。生涯戦績は63戦55勝(25KO)6敗2分】

魔裟斗と朝倉未来の関係

魔裟斗と朝倉未来は関係良好。これまで幾度もyoutubeコラボをしている。コラボは対談が主で、未来は魔裟斗のアドバイスを受け入れ、ラントレやミット打ち、フィジカルトレーニングにも取り組み始めたという。スパーリングはしていない。

ブレイキングダウンに初登場する朝倉未来。対戦相手、対戦カードはBIGでなければならない。「レジェンド」というワードでピンとくるのは魔裟斗であり、このカードならファンも激熱ではないだろうか。

このカードは決まるか!? 決まれば、魔裟斗が未来をぶっ倒すだろう。。ぶっ倒してほしい。・・・当初は、対戦相手は間違いなく、安保と予想していた。その理由は下記に書いている。

23.5月更新 飯田将成がブレイキングダウンの引退を示唆か!?

 

~ブレイキングダウンに賭けれるのはBeeBetだけ~画像はBD6.5
説明はこちらこちらから無料登録 

※↓ここからは更新前の記事 “なぜ対戦相手に安保 瑠輝也を予想していたのか”

朝倉未来が初出場するブレイキングダウンの対戦相手は誰だ!

朝倉未来が自身のYouTubeチャンネルにて来年2月に予定されているブレイキングダウン7に出場することを明言。また、すでに対戦相手が決まっていることも明かした。

今回はその2月の大会の朝倉未来の対戦相手は誰なのか?を予想してみたい。(完全に私見であるのでご容赦ください)

出場を公表したのは11.5日(土)に公開の自身のyoutube

ブレイキングダウン6のメインカード選手、飯田将成との対談動画の中。

朝倉「次2月なんですけれど僕も出るんで。対戦相手、決まっているんですけれどちょっと…カットでいいですか? ××とやります。これはピーですけれど」
飯田「マジですか!?」

皆さんのコメントでたくさん候補にあげられていた10選手がこちら

1. 平本 蓮
2. 安保 瑠輝也
3. 皇治
4. 白川陸斗
5. ピーターアーツ
6. コナーマクレガー
7. 朝倉 海
8. 啓之輔
9. 魔裟斗
10. 武尊

まず、未来選手が対戦相手を発した時の飯田選手の「マジですか?」に注目。
そもそも飯田選手は感情を表にだすタイプではないので何とも言えないが💦….

それにしても驚愕!!!というほどのビックリはしてなかった。ものすごいリアクションで驚いていたならば、また予想は変わってくるのだが。。

ここで消去法。。

いくら感情表現が豊かではない飯田選手とは言えど、聞いてビックリするような名前ならもっと良いリアクションがあるだろう。

→誰もが聞いて驚く選手(飯田選手でも超ビックリ!)を消していく。

6. コナーマクレガー
未来選手自身が戦いたいとしている選手ではあるが、この名前ならもっと驚く…と思う

7. 朝倉 海
え—–!ホントですか!?となるだろう。そもそも今となって兄弟で戦わないかなと。

9. 魔裟斗
キックボクシング界のレジェンドが相手ならもっと驚く…と思う

10. 武尊
キックを卒業すると公言したばかりのスーパースター。現在ブレイキングダウンに良い印象を持っていないのでまずあり得ない。

実は私が一番最初によぎった朝倉選手の対戦相手が、“魔裟斗”選手だった。

ただ、この飯田選手のリアクションからやむを得ず外した。本当はこれが見たい!

アウトサイダー出身 黒石高大とは
アウトサイダー出身 渋谷莉孔とは

残ったのは

1. 平本 蓮
2. 安保 瑠輝也
3. 皇治
4. 白川陸斗
5. ピーターアーツ
8. 啓之輔

ここで私の見解を踏まえて、無いだろうと思う選手を削除

1.  平本 蓮
11.6にドミネーターに勝利した平本蓮。未来がブレイキングダウン出場を明らかにした日が、11.6以降ならば“もしかして”もあり得たかもしれないが、勝つか負けるかわからない段階で平本蓮に打診はしない。もしドミネーターに負けていたらまずありえないカードではあるし。ドミネーター戦で怪我をして試合不可も考えられるリスクがあり×

3. 皇治
大晦日にメイウェザーの取り巻き?ジャハン・イングラムと対戦することが決まっており、平本蓮と同じく怪我でNGになる可能性あり。そもそも皇治とはウマが合わないと思うから×

4. 白川陸斗
朝倉未来自身が初出場する相手としてはちょっと物足りないかなと「ビックマッチ」とは言えないかなと。すみません💦

8. 啓之輔
現時点でブレイキングダウン最強の座に君臨となるが、まだまだ未来とやるには早いかな。。。

 

~ブレイキングダウンに賭けれるのはBeeBetだけ~画像はBD6.5
説明・無料登録はこちらすぐ無料登録はこちら

最後に残ったのは…

2.安保 瑠輝也

5.ピーターアーツ

こちらは簡単。5.ピーターアーツの体重は100kg。やるわけがない。

ということで、

朝倉未来ブレイキングダウンの対戦相手は安保瑠輝也(予想)

ということで、みなさんの予想でも一番多かった安保 瑠輝也がやっぱり最有力となる。

現状、安保選手のyoutube、安保チャンネルの、てるくん、ジョリーがブレイキングダウンで大活躍しており、また前回のてるくんVS佐々木くんでは安保chてるくんが勝利している。

この流れで大将同士の決着!としてもストーリー性がありおもしろい。

自身も野杁選手との再戦がスムーズにいかず、K1引退を示唆しているような発言もしている。タイミング的にも安保選手が濃厚だ。

前述したが、飯田選手の反応がもっと大きいものなら、私は「魔裟斗」推しだった。

朝倉未来は嫌いじゃないけど、魔裟斗が未来をぶっとばしているシーンがみたかった。

以上でした!

以上でした。こちらは完全な私見です。楽しんでいただけたら幸いです。

ABEMAでブレイキングダウン、K-1、RISE、RIZIN、ONE Championshipを見よう!ABEMAプレミアムならPPVは割引チケットで購入可能まずは14日間の無料体験を!

格闘技
スポンサーリンク
pipo's note
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました